出会いアプリでセフレを探すときには、いま、出会いを求めている人、すぐにでも会える人を見つけ出す、探し当てることが重要です。でもそれは、プロフィールを読んだだけでもはわからないことも多々あります。そしてまた、掲示板に書き込みをしていても、なんだかんだメールを長引かせようとしたりする女性はいるので、そもそもその女性がサクラやポイントバッカーである可能性もゼロではないので、何かやり方を工夫しなければ、無駄な出費をすることになります。

では、どうすれば、今すぐに会える人を見つけられるのか。私が出会いアプリを使ってきた感覚では、本気で出会いを求めている女性は、メールわずか数通のうちに、連絡先の交換に応じてくれます。「あの、直メでいいですからね?」なんてこちらを気遣ってくれるような女性もいましたね。逆に、アプリ内で、たとえば二週間、三週間、一ヶ月と、長いことメールをした女性とは、残念ながら会えたためしがありません。実際どうだったのかはわかりませんが、サクラだったのかもしれませんし、ポイントバッカーだったのかもしれません。あるいは本命の男性が別にいて、私はキープ的な存在だったのかもしれません。

いずれにせよ、長くメールを続けた女性とは、会えたことがなく、それはある程度どの男性にも共通する体験ではないかと思います。使い慣れていればわかりますが、会えるときって本当に、すぐに連絡先を交換できるんですよ。

さて、会える女性はすぐに連絡先を交換してくれることがわかったら、次はそれをあぶりだす作戦を考えましょう。今メールをしている女性が、長くメールを続けようとしているのか、そうでないのかは、文面を見るだけではわかりません。そこで、ひとりの女性とは最大何通までしかメールしないといった自分ルールを定めてください。私はいつも五通でやっています。この五通以内にメールアドレスなり、LINEなりを交換できなければ、その人は諦めて、別の女性へ狙いを移すのです。

四通目のメール送信で、「アドレス交換しませんか?」と誘い、それが断られたら、メールをやめる。承諾してもらえたら、五通目に自分のアドレスを記載して送る。このようにするのです。

どんな女性とも五通しかメールしないと決めているので、たとえ相手がサクラやポイントバッカーであったとしても、被害を最小限に食いとどめることができますし、すぐにでも会える女性、本気で出会いを求めている女性を探し当てることも可能です。こちらから早い段階で連絡先交換を持ちかけるわけですから、それに応じてもらえたら、その人は「会える人」ということになります。